Nagatake Industries Group
日本防水総業株式会社
~防水工事において日本一の技術者集団を目指しています~
長竹産業グループは、未来の社会つくりに貢献します

事務所外観

本社外観

日本防水総業株式会社
防水総合工事事業部

 ”日本防水総業の技術は日本一の技術”を目標に掲げ、技能スタッフ一同、磨き上げた技術を余すところなく発揮し、日々専門的な技術の向上とお客様の幅広いニーズにお応えする技術の拡大に全社一丸で励んでいます。

 半年近く雪に埋もれた生活を余儀なくされる北海道では、防水工事に求められる技術は一段と高度化されたレベルが必要です。日々培われた技術と経験を活かし、幅広いニーズにお応えします。

事業案内

計画的な防水修繕対策

防水層の耐用年数は、建物種別によって、おおよそ10年~17年となります。建物の寿命にとりましては、特に水が影響を及ぼす割合は大変大きく、建物の資産価値を守るためには、定期的な点検と計画的な防水改修工事が必要不可欠です。防水関連工事は目に見えない分野である為、防水工事の認知度が低い状況ですが、弊社はお客様の資産価値と経済合理性を高め、長く安心して快適にお過ごし頂ける提案を行います。

日常保全・点検

防水機能を長期に維持させるためには、日常の定期点検が必要です。点検のポイントとしては防水層の目視、ドレン廻りの排水状況、端末金物緩み、近辺のシール材の口開きなどがポイントとなります。日常保全としては、定期的(3ヵ月~6ヵ月)に清掃を実施し、防水面に植物が生育しないように、また排水口(ルーフドレン)が泥などで塞がらないようにすることが大切です。お客様側のご対応で大きな耐久効果が生まれる事もあります。

目指すべき匠の技術

自社内に国家資格の1級防水施工技能士が20人在籍と同業他社と比べ突出した資格者数を有しております。防水工事の施工実績としても道内有数の実績があり、防水工事のスペシャリストを自負しています。建物の寿命とそれに伴うお客様の長期的な経済性に大きな影響を与える防水工事、私たちは長年築いてきた"匠の技"の伝承に重点を置き、更に新しい技術習得を行いながら、永続的な社会的貢献を果たしていきたいと考えています。

ご挨拶

長竹産業グループ

代表取締役メッセージ

日本防水総業株式会社

事業責任者
取締役副社長 渡部 一郎

高度成長期からバブル期に膨らんだ建築ストックは、
スクラップ・アンド・ビルドの発想から地球環境の負荷最小限化への理念移行と相まって、
年々新築よりも改修工事の市場規模が大きくなるにつれ、
防水工事の重要性が高まる結果になっております。

改修工事は環境条件、施工条件が各々に異なり、
その顧客ニーズに応え、適材適所の工法、材料を提案し、
更なる建物の長寿命化を図ることが出来るのも、「匠の技」があればこそです。
今後とも時代の変化を先取りしながら、
匠の技の伝承と新たな技術取得の努力を続け、永続的な社会貢献を果たしていく所存です。

会社ボード

会社概要

社名
  • 日本防水総業株式会社
事業部名 総合防水工事事業部
業務内容
  • 防水改修工事
  • 防水点検、保守メンテナンス
  • 一般建築リニューアル工事
事業部
所在地
【札幌本社】
〒060–0033
札幌市中央区北3条東4丁目1
TEL:011–231–7511 
FAX:011–231–2930

【釧路出張所】
〒085–0056
釧路市東川町13番1号
TEL:0154–23–2056 
FAX:0154–24–7047

【苫小牧出張所】
〒059–1271
苫小牧市澄川町3丁目10番1号
TEL:0144–84–8699 
アクセス
  • 【札幌本社】
    • 函館本線/千歳線「札幌駅」より徒歩14分
    • 札幌市営地下鉄東西線「バスセンター前駅」より徒歩8分

  • 【釧路出張所】
    • 根室本線/釧網本線/花咲線「釧路駅」より車8分

  • 【苫小牧出張所】
    • 室蘭本線「糸井駅」より車7分
    • 室蘭本線「錦岡駅」より車7分

代表者
氏名
代表取締役 代表取締役
創業 大正13年7月
許可番号
  • 建設業 北海道知事許可 (般–29)石第06202号
資格
  • 1級建築士 1名
  • 2級建築士 1名
  • 1級建築施工管理技士 1名
  • 2級建築施工管理技士 6名
  • 1級防水施工技能士 20名
  • 防水基幹技能者 18名
  • 青年優秀施工者国土交通大臣顕彰者 1名
  • 優秀施工者国土交通大臣顕彰者 3名
社員数 グループ社員数約900名(*世界計)
関連会社 日本防水総業株式会社 旭川
〒079–8451
旭川市永山北1条10丁目3番23号
TEL:0166–47–1050 
FAX:0166–48–9700
加盟団体
  • 社団法人日本建築家協会
  • 社団法人北海道建築士事務所協会
  • 一般社団法人全国防水工事業協会
  • 日本アスファルト防水工業協同組合
  • 北海道アスファルト防水工事業協同組合
  • 全国サンタック防水工事業協同組合
  • 全国イーテック防水工業会
  • 全国パラテックス防水工事業協同組合
  • 北海道シート防水工事業協会
  • ネオ・ルーフィング工業会
  • 北海道アスファルト防水技能士会
沿革
  • 大正13年7月
     浅野スレート株式会社を設立し、札幌営業所として営業開始
  • 昭和21年10月
     終戦により財閥会社のため解体となり、寿スレート株式会社と改称、札幌営業所とする
  • 昭和25年12月
     磐城系グループに参加し、盤城スレート株式会社札幌営業所となる
  • 昭和27年3月
     磐城スレートが磐城セメント株式会社(その後の住友セメント)との合併に際に独立、札幌において日本スレート株式会社を設立
  • 昭和42年3月
     事業拡充のため旭川出張所を開設
  • 昭和46年3月
     事業拡充のため釧路出張所を開設
  • 昭和47年3月
     日本スレート株式会社を日本防水総業株式会社と社名改称
  • 昭和50年3月
     旭川出張所を昇格させ、日本防水総業㏍旭川と改称独立
  • 昭和61年1月
     日本リフォーム株式会社を設立し、リフォーム市場に進出
  • 昭和62年2月
     資本金を1,800万円に増資
  • 昭和63年5月
     釧路出張所を昇格させ、日本防水総業㏍釧路として改称独立
  • 平成21年12月
     資本金を3,000万円に増資
  • 平成23年9月
     組織刷新に伴い日本防水総業株式会社釧路を本社へ統合し、釧路出張所と改称
会社URL http://nihonbousui.co.jp/
採用情報

採用情報

職種
  • 防水技能社員
  • ・主力商品であるアスファルト防水・改質アスファルト防水の施工業務
  • ・建設現場での施工業務
勤務地
  • 【札幌本社】
    札幌市中央区北3条東4丁目1
  • 【釧路出張所】
    釧路市東川町13番1号
  • 【苫小牧出張所】
    苫小牧市澄川町3丁目10番1号
勤務時間 8時00分~17時00分(休憩90分)
休日・
休暇
  • 日曜日、その他
  • 年末年始休暇 7日程度
  • 夏期休暇 5日程度
  • 有給・慶弔休暇
入社時期 随時
給与条件 前職、ご経験、ご年齢を考慮致します。
対象 学歴・職歴は不問です
未経験者歓迎、入社後にOJTで丁寧に指導致します
※要普通自動車免許(AT限定可)
※現場作業に必要な作業用具一式支給
※資格取得は、費用は全額会社負担・試験期間は有給にてサポート
※マイカー通勤は可
※叙勲・大臣表彰など栄誉な賞の受賞者が社内に数名おります
昇給 年1回
賞与 年1回(入社1年後以降)
選考
プロセス
面接により条件等の打合せをさせて頂きます。

アクセス

【札幌本社】

【釧路出張所】

   

【苫小牧出張所】

 

〒556–0021
【本社】札幌市中央区北3条東4丁目1

TEL:011–231–7511